コース紹介

ST/布と忍者の効果 ※キャンセル待ちでお受けしています。
2019年11月2日~4日 / ウィリング横浜
参加費 63,000 円

 芸術性をより高めるコースです。単なる小道具でなく、ストーリーのエッセンスを鮮やかに彩る布の使い方を学びます。効果的な用い方の3分野をケースやストーリーを通して検証します。プレイバックシアターのアクターの醍醐味は、役を指定されずに演じる忍者ロールにもあります。エッセンスを際立たせるために、「何の」役を選ぶか、いつ、どの程度、舞台を占有するか、極めつけの「セリフ」は何か、などの判断を体験的に学ぶコースです。典型的な忍者の機能についても確認します。

2020年

ST/パフォーマー ※キャンセル待ちでお受けしています。
2020年1月11日~13日 / 三原市内
参加費 63,000 円

 公演形式でプレイバックシアターに取り組んでいる、これから取り組みたい、という方を対象としたコースです。コンダクターやミュージシャン、アクターとしてのパフォーマンススキルを磨きます。グループやカンパニーの仲間と参加できる場合は、そのチームの現状に合わせたスーパービジョンを行います。

ST/ストーリーのコンダクティング  ※キャンセル待ちでお受けしています。
重石多鶴子・小森亜紀
2020年2月22日~24日 / ウィリング横浜
参加費 63,000 円

 初心者から上級者まで、それぞれの課題に合わせて、ストーリーのインタビュースキル向上をはかります。インタビューで使う3種類の言語、5ステップに絡むルール、より短い時間でより深くエッセンスを引き出すための関わり方、プラットフォーム・エッセンス・コントラストを意識した質問、この場でこのストーリーが出る必然性、ストーリー同士が対話をなしていく無意識レベルでの作用など、広範囲な課題から自分に合わせたゴールを見つけます。

ST/リチュアルと音楽
2020年3月20日~22日 / ウィリング横浜
参加費 63,000 円

 プレイバックシアターは、人々を安心させ、心を癒すと同時に、我を忘れるような気分の高揚をもたらし、これからの人生や社会に対する姿勢を変容させます。リチュアルが整っていれば、どんな難しい局面を迎えても、場の安全と平和が保たれます。音楽はリチュアルを整えるための必須要素であり、芸術であり感情を揺さぶるツールです。ミュージシャンとして、アクターとして、効果的な音楽の使い方を学びます。

コアトレーニング
佐藤久美子、杉山さち子
2020年5月2日~4日 / ウィリング横浜
参加費 48,000 円

 プレイバックシアターに初めて触れる方、体験の浅い方に向けた3日間のコアトレーニングです。基本となる理念や手法が紹介されるほか、アクティングやコンダクティングの基礎演習を行います。実習では、お互いが体験したストーリーを語ったり、演じたりしてPTを学びます。

プラクティスⅠ  ※キャンセル待ちでお受けしています。
2020年5月2日~6日 / ウィリング横浜
参加費 160,000 円

 コンダクティング、アクティング、ミュージックなどについて、基本確認とスキルアップを図ります。 PTを実践していく立場として最低限必要な知識とスキル、ワークショップ主催、カンパニー発起から運営に至るプロセスを紹介します。プラクティスを終えると修了証書が授与され、IPTNプラクティショナー登録への道が拓けます。本校の2週間を日本用に4日間と5日間に2分割しており、セット受講が条件です。

ST/脇役の技量  ※キャンセル待ちでお受けしています。
2020年7月24日~26日 / 北海道伊達市内
参加費 63,000 円

 アクターとして、演技の幅と深さをめざす方のために用意しました。「テラーの次に大事な役」や自らが役を選んで演じる「忍者ロール」にはプレイバックシアターならではの醍醐味が潜んでいます。いつ登場するか、どのタイミングではけるか、エッセンスに直結するセリフは何か、など脇役としてのアクティングスキルをその場で語られるストーリーを演習課題として学びます。

ST/コンダクターのスリーサークル
2020年8月8日~10日 / ウィリング横浜
参加費 63,000 円

 コンダクターの役割をスリーサークルの観点から学びます。優れたコンダクターは、ショーの司会者であり、演出家であり、セラピストであり、役者であり、シャーマンであり、その場の相手に即座に受け答えする外交官のようでもあります。スリーサークルの理論に照らしあわせて、これらの役割を理解したうえどの機能も欠かすことなく、バランスよくこなせるコンダクターになることを目指します。

プラクティス Ⅱ ※キャンセル待ちでお受けしています。
2020年9月19日~22日 / ウィリング横浜
参加費 160,000 円

コンダクティング、アクティング、ミュージックなどについて、基本確認とスキルアップを図ります。PTを実践していく立場として最低限必要な知識とスキル、ワークショップ主催、カンパニー発起から運営に至るプロセスを紹介します。プラクティスを終えると修了証書が授与され、IPTNプラクティショナー登録への道が拓けます。本校の2週間を日本用に4日間と5日間に2分割しており、セット受講が条件です。

ST/リチュアルと音楽
2020年11月21日~23日 / ウィリング横浜予定
参加費 63,000 円

 プレイバックシアターは、人々を安心させ、心を癒すと同時に、我を忘れるような気分の高揚をもたらし、これからの人生や社会に対する姿勢を変容させます。リチュアルが整っていれば、どんな難しい局面を迎えても、場の安全と平和が保たれます。音楽はリチュアルを整えるための必須要素であり、芸術であり感情を揺さぶるツールです。ミュージシャンとして、アクターとして、効果的な音楽の使い方を学びます。